日曜日, 9月 30, 2012

ある休日

何気ない平凡な一日もに文字にして、あとから眺めてみるとなかなか面白い。そんな試みの1ページ。土曜日の昨日を一日活字にしてみました。

*******

4時
ベッドから起き上がる。いつもより遅い。台所で昨夜息子が洗ってくれた食器類を戸棚にしまう。コーヒーをセットしてパソコンを立ち上げる。為替をチェックしてNY株価の推移をトレースする。

5時45分
タイヤに空気を入れ、サイクルコンピュータをセットし、ボトルにスポーツドリンクを作ってTTバイクのボトルゲージに入れる。あとは着替えるだけだ。

携帯ラジオのイヤホンを左耳(右耳は壊れている)にセットして、チームジャージに袖を通す。明かりを消して、妻と息子がまだ寝息をたてているのを確認して玄関のドアを開ける。

外に出ると、少し肌寒い。これくらいが実は走るのにちょうどいい。まだらに晴れた空にスカイツリーがすくっと立つ。


6時
サイコンの電源を入れて荒川に降りる。やや重めのギアにシフトして、負荷をかけずに踏み出す。水曜日のジムトレの筋肉痛が背中に僅かに残るが、脚には影響ない。2週間ぶりの荒川。休養効果か、出力が最初から上がり気味。踏んでいないのに。

心拍計が作動しない。どうやら電池が切れたようだ。しかなたい。小松川橋から平井大橋へ。チームメンバーは来ていない。暫し待つ。

数分待ってあきらめ、上流へこぎ出す。先程抜いていった10人ほどがターゲットだ。ウオームアップを兼ねて追い始める。

ほどなく1台。次にまとめて2台。さらに同じTT仕様をのローディを1台。堀切に着く頃には全クリ。

ここからは自分の体との対話が始まる。踏んだ時の体の反応、負荷の感じ方残り方、心拍の上がり方。しかし今日は心拍計が無いんだった。

淡々と踏む。トライアスリートとおぼしきブルホーン付のローディをまた追い抜いたら、後に付いてきた。すぐには千切れない程度に速度を上げ下げしてみる。付いてくる。後から追ってもらうならいい練習になる。

従えて、僅かずつ出力を上げて走る。付いてくるのを影と気配で感じながら淡々と進む。

岩淵水門まで1キロとなった。速度を上げて40キロ以上の高速モードに入る。500m懸命に踏む。自分との戦いの時間。出力計を見ながら値が下がらないように耐える。岩淵水門への上りがやって来た・・・。

折り返した。赤羽ゴルフの先で。ほどなくしてチームのメンバーがひとり向こうから走ってきた。おーい。挨拶をしてやり過す。岩淵水門で待とう。東北線架橋の先でまたひとり。やーやー。

岩淵水門で近況を交換し合って3人で揃って走り出す。またひとり、途中で加わった。おー久しぶりー、どうしてたー。荒川は走っているうちにメンバーが増える。

河口手前2キロあたりの人が疎らになった辺りから個人タイムトライアルをスタート。最初の1キロは元気がいいが、後半タレ始める。チームメイトがスーッと横から前に出て踏みを増して加速する。ちくしょう、付いていけない。

千切れて、また個人モードで淡々と踏む。河口で折り返し。ここからはスイッチオフでリラックスモード。


7時45分
シャワーを浴びて、朝食。妻が作ったピーマンとジャコの炒め物が食卓に乗る。先週行った四国一周で、宿で出された一品が余程気に入ったらしい。

NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」の最終回を見る。いい親父さんだった。


9時50分
図書館に頼んでおいたCDと雑誌を取りに行く。LADY GAGAとクーリエ・ジャポン。この雑誌は好きだ。世界のあちこちを、色々な切り口で見せてくれる。日本は少々ねというのがいい。

日本人であると共に地球人でありたい。GAGAを聴きつつページをめくる。森巣 博の越境者的ニッポンが相変わらず秀逸。昼まで読書。



1時40分
飯田橋の東京ボランティアセンターに自転車で向う。TTバイクをミニベロに乗り換える。馬車通りを軽快に走る。相撲部屋に観光客がたかっている。両国橋は夏の風だ。ここ数日随分涼しくなったが、ぶり返すと太陽の容赦が無い。台風の影響もあるか。チームや自転車の仲間が沖縄のホテルで缶詰になっている。お昼のニュースで街中の交差点で大型トラックが風で横転していた。無事の帰還を祈る。


2時20分
東京ボランティアセンターに到着。災害ボランティアコーディネイター養成講座B コース受講のため。10階の会議室は既に大方の席が埋まる盛況。気仙沼、陸前高田で実際にコーディネーターをやってきた二人の体験談が自分の経験と重なる。

発災時のボランティアセンターの立ち上げ、組織、役割、そして肝心のコーディネーターの役割。2時間では短い。もっとも実際にやるとなれば、どこでも始動時は手探りでやらざるを得ない。電気や通信網すら遮断されてしまうことが多いからだ。


5時
戻る途中で秋葉原に寄る。あきばお~で32GBのSDカードを求める。文句無く安い。メイドさんたちが沢山立ってキャッチバーの呼び込み状態。シアトルのマイクを連れてきたら、どんな顔をするだろう。楽しみだ。



5時30分
妻とデート。妹と妻は昼前から銀座に出掛けていたので、錦糸町で待ち合わせた。お目当ては私の誕生祝い。とうに過ぎたがプレゼントはまだ。それでスニーカーをねだっていたのだ。アンダーアマーのランナーシューズが目に留まった。UAは去年からこの市場に参入してきていたのを知っていた。ちょっと目先が変わっていて良さそうだが、店員が勧めない。クッション性に優れるが捻りに弱いと言う。気にせず求める。妻に感謝。



6時40分
旅行中から食べたかったのがフルーツタルト。思い出すと無性に食べたくなる。なのにこういうときに限って見つからない。錦糸町駅周辺を回るが徒労に終わる。ならば平井駅なら、と妻は電車に、私は自転車で。

残念ながらフルーツタルトは、ここでも見つからなかった。仕方なく夕食の買い物をして帰る。自転車で体を痛めつけると無性に肉が食べたくなる。夕食は生姜焼きと決めた。


7時10分
妻がシャワーに行っている間に腕を振るう。さっき買ってきたキャベツは新鮮だ。包丁の入がいい。ベランダに出た妻が、外でも肉を焼く匂いがすると。他の家でも週末は肉なんだな。

10時15分
吉田首相のドラマを観ていた。渡辺謙は同年代。彼のように太く生きるのは簡単じゃないが、心掛けるだけは真似出来る。

おっと、もうこんな時間か。普段は10時前には就寝する。起床は3時。10時から2時は成長ホルモンで体が修復されるゴールデンタイム。この時間帯は逃せない。

明日も6時に走る。


 * * * * *

改めて見直してみると、なんだか面白い。人の人生を覗き見ているみたいだな。


ではでは@三河屋

0 件のコメント:

コメントを投稿