水曜日, 9月 05, 2012

本の買い方 「得して読む」

 本を買う。これだけでなんだか嬉しい。書評などを読むとついついAmazonをポチッとしたくなってしまうのですが、本棚には限りがあります。吟味して、本当に読みたい本を買いたい。そんなこんなで実践している三河屋流、本の買い方です。 

 時間に余裕のある生活を謳歌している三河屋は、「得して読む」を徹底してます。どうせ買うなら可能な限りお得に買いたい。ということで、次のコンセプトで買っています。

本の選別

・まず図書館で借りる。じっくり読むに値する本は買うリストに。
・図書館に無い本は「検討リスト」に。
・「検討リスト」持って大型書店へ。
  片っ端から端読みして選別して「厳選リスト」に。
・「厳選リスト」に沿って以下のようにお得に買う。


本の購入
・カードで買う
・Amazonの中古を積極的に使う(半額、3分の1アタリマエ!)
・送料無料+ポイント2倍以上のサイトを使う。

******************************

 最近は、モノを買うのにお店に見に行って実物を見て、買うのはネットで注文するというスタイルが多くなっています。本もこの時流に乗っているので、町の本屋さんは厳しい。でも本当に本好きの、工夫満点の本屋さんに出会うと、敬意を表してそのお店で買います。そこで出てくるのが図書券。この図書券も、お得にゲットします。

株主優待のタダ取りで図書券をゲット
ゲットした図書券でタダで本を買います。
株主優待のタダ取りの方法は、検索すれば山のように出てくるので、
手数料払っても(あるいは払わずに)得する方法で。

それ以外にも、金券ショップで買う、ヤフオクで買い叩く、などなどいろいろあるでしょうが、今はたっぷり図書券があるので間に合ってます。

******************************

ブックオフで買わない
ブックオフで本を選ぶ時間があったら、手元に積みあがった本を読む時間に使います。
ブックオフは売るお店。買うお店じゃなと思っています。


参考になりましたら幸いです。


ではでは@三河屋

0 件のコメント:

コメントを投稿