土曜日, 12月 08, 2012

プレ・ノマド生活やってみた

ノートPCと読みたい本1冊、それにサーモボトルとジムトレの準備をデイパックに詰めて「どこでもドア号」で東京の中心部へ出かけました。



スターバックスの多くの店舗ではat_STARBACKS_Wi2というWifi接続が無料で使えます。
また、ボトルを持っていくと20円引いてくれます。
さらに、100円でお代わりできます。他の店舗でもOKというのがミソ。
そしてもうひとつ、TUTAYAと一緒に出店している店舗では、TUTAYAの本が読み放題です。

それらの情報をもとにして、1日都内をノマドしてみることにしました。

* * * * * * * *
10:15
御茶ノ水の三省堂へブックハンティング。
もちろん以前に記したように(本の買い方 「得して読む」)片っ端からチェックです。
今日は時間の関係もあるので1Fのみ。
他にも、1月に東南アジアを巡るので旅行用の地図をひとつ。これは購入しました。


10:55
スターバックスを探して靖国通りを秋葉原方面へ進むと、すぐありました。ニッピンの正面。


11:05
本日のコーヒーをチョイスしてボトルに入れてもらって、コンセントのある窓際に席を取ってPCセットアップ。at_STARBACKS_Wi2は予めIDを取得してあるのでサクッっと繋がりました。快適の一言。同じことをやっている人が並びで3人。道行く人が眺めています。2時間ほどゆっくり過ごしました。


13:12
昼食時をちょいと外したお茶の水界隈はご飯処は選び放題。

13:38
お腹が一杯になったらお昼寝タイム。日本最高級の芝生の皇居(東御苑)へ。無料が嬉しい。なのに、内堀通りに出て北の丸門へ着いたら閉まってます。金曜日は休園日と。あら~。

13:43
国立近代美術館前にて。「ベストセレクション日本近代美術100年」やってる。よさそうだなあ。

13:56
休園じゃ仕方ないので、皇居前広場に移動して、旅行客の視線を感じながらお昼寝。風も無くて日差しが温かくてすぐに沈没。


14:23
小一時間経った頃、むくり。これにてアウドドアオジサンは終了です。

14:35
有楽町へ向けて、お堀の水面が眩しく輝くそばを走って、マルイに到着。交通会館前で何やらのぼりが上がっています。佐賀県産イチゴ、さがほのかのキャンペーンで無料のくじ引き大会です。すかさず並んで、イチゴをゲット。なかなかの甘さ。硬さもちょうどいい。


14:50
さあマルイへ。8階です。




14:54
女子の園マルイ。最近のモードを知るには恰好の場所ですね。女性ならずとも、エスカレーターを上っていくのが楽しくなります。そして着いたお店がこちら。スタバとTUTAYAが融合しています。一応、TUTAYAの店員さんに「ここの本はあちらで読んでもいいんですよね?」と聞いてOKの確認をしました。


15:00
オンナの園にあるTUTAYAなので、女子系雑誌が豊富です。女子系生き方本、語学が充実。
さらに、このお店は旅行関係の書籍も充実しています。近くに座った外人さんがとっかえひっかえ本を持っていってます。マーケティングがきっちりなされた品揃えが徹底されている感じがします。


15:07
一応、PCを開いてat_STARBACKS_Wi2をチェックしますが、繋がりません。これはリサーチ済み。
本を中心にというコンセプトだから、これは納得できます。

まずは1冊目。村上龍「55歳のハローワーク」。新聞連載と、あとがきに書かれていました。表題の歳の主人公の物語がオムニバスに綴られています。まあまあかな。
★★★☆☆




15:11
2冊目なう。「トヨタの片付け」。シンプルな説明に図解入りで分かりやすい。この本は使えます。
★★★★☆




15:29
3冊目だん。「WORK SHIFT」。この本の現状分析は分かりやすい。労働環境のパラダイムシフトを理解するのに良い一冊です。
★★★☆☆



15:38
4冊目なう。角田光代「彼女のこんだて帖」。ものがたり15話。巻末に写真入りのステキなレシピ帖が付いている525円はお買い得感ありありです。 ★★★☆☆



16:03
5冊目だん。「大富豪アニキの教え」。モノゴトの神髄を突いてる本だと思います。後に出た「絶対成功する大富豪のオキテ」も併せて読むのがおすすめです。
★★★★☆



16:13
6冊目だん。「仕事が速くなるプロの整理術」。言わずと知れた元トリンプ社長の吉越さんの本。図解入りで読みやすく理論整然。難しいい事を簡単に説明する達人です。
★★★★☆



16:26
7冊目だん。ちきりんさんの「世界を歩いて考えよう!」。知られた本だし何度も手に取るが買う気にはならない。たまに覗くのがよい。之にて打ち止め。★★☆☆☆



17:22
家の近くのジムへ「どこでもどあ号」でやってきた。ロッカールームに着いたら、おー、どえらい揺れてる!長いなあ。館内放送で青森、秋田、岩手で震度5弱といっている。


17:24
おさまったみたいだ。地震に負けずにこれからジムトレだ。
テレビで盛んに地震の情報を流している。津波の第1波は到達したようだ。
1mほど。これじゃあ気仙沼港がまた沈んじゃう。
金曜日の夕方だから空いてるなあ。



18:25
ジムトレだん。レッグプレスはRM15で100kgまで上がるようになった。最盛期は104kgだったから、だいぶ戻ってきたな。どこまで向上するか。ジム1回400円。

* * * * * * * *

とまあ、こんなかんじの1日でした。TUTAYA併設のスタバは使えます。他のお店にも行ってみようと思います。情報はこちらからどうぞ。


東京という街は実に楽しい。街に沢山の情報やイベントが溢れていて飽きません。なにより興味があちらから飛び込んできます。ちょっとアンテナ上げて、ちょっと工夫して。お金をかけずとも、街を移動しながら1日を楽しむことが出来ました。

これはいい。ネットが繋がって、落ち着く場所があって、知的、体力的好奇心の対象がある場所ならどこでも楽しめそうです。


ノマドライフ、これから少しずつノウハウを貯めていきます。


ではでは@三河屋

0 件のコメント:

コメントを投稿